健康ブログ ~お鍋を囲んで~

  • 健康ブログ

寒くなってきたので、そろそろ「お鍋の季節」かと・・・

ご想像通り面白味のないベタな話題かもしれませんが、「鍋料理」って身体に良いことばかりです。

ひとつの鍋の中に何種類もの野菜、加えて肉でも魚でも美味しくいただけちゃいます。

春から秋にかけて太陽の日差しをいっぱい浴びて土からはたくさんの栄養分をもらって育った野菜たち…

例えば「白菜」一つとっても、美肌効果のあるビタミンC イライラを解消する働きがあるカルシウム他のミネラルとしてカリウム マグネシウム イソシアネートなどが多く含まれているそうです。ビタミン・ミネラルは体の潤滑油となります。「春菊」には血中コレステロール値を低下させる食物繊維 β-カロチン 他に鉄分カルシウム 胃のもたれを解消してくれるぺリルアルデヒドα-ピネンも含まれます。

「ネギ」には…「鱈」には…「牡蠣」には…と書き出したら読みたくなくなります。

私たちは「○○が身体にいい」ということを耳にすると、それだけを食べたり、飲んだりしがちです。けれど「過ぎたるは及ばざるがごとし」と言います。鍋料理はどの食材にもそれぞれ体に必要で健康に良い栄養成分が含まれていて、一つの鍋いっぱいに入っているバランスのとれた料理なのです。

ついでに、土鍋が鍋料理に向いているわけ。土鍋は鉄製の鍋に比べると熱伝導が悪いので沸騰にとても時間がかかります。それだけに過熱が穏やかであるという特徴があります。なので食材に含まれる栄養素の熱による変化を最小限に抑えられるからだそうです。

 

コロナ禍で鍋を囲むことも随分減ってしまったかもしれませんね。早く何の心配もなく、楽しく鍋を囲める日々が戻ることを願っています。今年最初の健康ブログ「笑顔のパワー」にもあるように、笑いや笑顔には免疫力を高める作用があります。料理からたくさんの栄養を、鍋を囲む家族や仲間の笑顔から免疫力を!