ブログ Blog

スタッフブログ

季節を問わない高反発マットレス

 

こんにちは、マニフレックス名古屋です。

今日から、ついに、2016年最後の月。1年とっても早いですね~

と、毎年言っている気がしますが、ホントにあっという間に12月です。

特に今年は、あまり寒くならず、秋が長かったように思います。

私も、布団を出したのが最近、というくらいで、例年にないくらい遅い寝具の衣替えでした。

 

マニフレックスの口コミ

<マットレスのフォームと温度変化>

ネット上で寝具のことを色々と見ていると、
たまに、

「スプリングマットレスじゃないと、冬はカチカチになる!」
なんてウワサを目にします。

残念なことに、中には、温度変化に弱いマットレスも存在しますので、そういったものの口コミなんでしょうか・・・?

マニフレックスのマットレスは、もちろんそんなことはありませんよ!
実験でも検証をしっかりされています。

高反発と低反発の違い

わかりやすいよう、

低反発マットレスと比較しているのですが、

比較した低反発マットレスは、
暑いとぐにゃぐにゃになってしまい、

寒くなると硬くなります。
変化の差が激しいです。

マニフレックスは一定の硬度を保っているので、
夏はぐにゃぐにゃ、冬はカチカチ、なんて心配はご無用です。

 

<硬いと高反発はちがいます。>

低反発と高反発の違いを比べているサイトもたくさん目にします。

が、ちらほら、間違った内容で掲載されていることも…

 

マニフレックス・モデルEXⅡ

やはり一番多い誤解が、
「低反発は柔らかく、高反発は硬い」というイメージ。

これまで、色々とご案内してきましたので、
もうすでに「わかってる!」という方もいらっしゃるかもしれませんが、
「高反発=硬い」とは違います。

「高反発」とは、押し戻す力。
身体を支えてくれる力のことです。

なので、高反発マットレスでも、硬いわけではなく、
マニフレックスのモデルEXⅡなどのように、柔らかい寝心地の高反発マットレスも存在するのです。

 

<忙しい季節だからこそ、睡眠は大事です>

忙しいと、ついつい眠る時間を削ってしまったり、
ふとんに入らず、コタツでウトウトしたり…
年末はそうなってしまいがちですが、
忙しいときこそ、眠って体力を回復することはとっても大事。

身体をしっかりと休ませてくれるマットレスを選んで、
「師走」を乗り切っていきましょう♪

TOPに戻る

眠りとマニフレックスを知り尽くしたスタッフがご対応!

マニフレックス店舗紹介

マニフレックス 名古屋ショールーム
名古屋最大級のマニフレックス専門店
マニフレックス全商品が揃っています。
〒464-0855 愛知県名古屋市千種区千種通6-30-1
名古屋市営地下鉄 桜通線「吹上」駅 1番出口より徒歩2分
営業時間:月~金10:00~18:00 土日祝11:00~19:00(年中無休)
駐車場:5台
フリーダイヤル:0800-2000-704

キャンペーン情報

連休中はたくさんの方にご来店頂きました。

ありがとうございました。

 

マニフレックス名古屋ショールームの次の企画は・・・

「ブライダルフェア」です!!!

ご自分に合ったマットレスでおやすみ頂ければ次の日の朝の目覚めが違います。

それに合わせた、ベッドフレームや枕、除湿シートなど

セットも単品もご用意しております。

 

ブライダルの方のみ対象ではありません・・・

より良い目覚めのために・・・寝具選びは大切です。

 

ご来店お待ちしております。

&n
詳しくはこちら
マニフレックス 名古屋ショールーム
東名高速「名古屋インターチェンジ」も近く、
お車での来店がとっても便利
〒480-1121 愛知県長久手市武蔵塚101-1 クリストリッジ1F
(古戦場西交差点角)
営業時間:月~金10:00~18:00 土日祝11:00~19:00(毎週水曜定休)
駐車場:4台(店舗前3台、店舗裏1台)
電話番号:0561-62-5212

キャンペーン情報

新緑の候 1年で一番さわやかな季節

木々の緑も日に日に鮮やかさを増していきます。

 

暑い夏や、じめじめの梅雨入りの前に

睡眠のリズムを整え、新しい環境で疲れた心とからだをゆっくり休ませてくださいね♪

パジャマや、敷いたり掛けたりの寝具は、肌にやさしく汗をよく吸う素材のものがおすすめです‼

 

今年の『父の日』は6月19日です。

『いつもありがとう』の言葉を添えて、当店おすすめの寝具のプレゼントはいかがでしょうか?



ラッピングサービス&全国無料配送いた
詳しくはこちら

オンラインショップ

マットレス
枕
その他・付属品

pagetop