ブログ Blog

スタッフブログ 名古屋ショールーム ・ 名古屋インター店

スタッフブログ 9月のテーマは《お米》~お米の国 新潟~

スタッフブログ 9月のテーマは《お米》~お米の国 新潟~

スタッフみんなで、ブログをつないでいきます

9月のテーマは

『お米』

日本人の主食のお米ですが、最近は、パンやパスタなどの麺も食べることも増えてきました。

でもやっぱり私は『お米』が1番好きです♡

 

お米といえば…

何年か前、お米の生産量日本一の『新潟』に行った時の思い出話にしよう☝️

 

新潟に行ったきっかけは

『燕三条に行ってみたいなぁ〜』

と言った息子の言葉

 

金属製品の産地 『燕三条』

新幹線の駅は燕三条でも、実際には燕三条市ではなく、燕市と三条市付近のことだそうです。

新幹線に乗って燕三条は、新潟の手前

4時間弱で到着!

 

モノと歴史が好きな息子が参加する家族旅行はいつもマニアック

新潟の旅も…やはり

 

『燕三条地場産業センター』で金属製品をじっくりじっくり見学 🍴  

歴史ある『越後の一宮・弥彦神社 ⛩ 』で心静かにお参り 

豪農の伊藤家『北方文化博物館』へ行き、大豪邸でゆった〜りとした時間を過ごす

時間を忘れてとっても楽しいけど…

お米は?お米は?

美味しいもの食べたいよー!

コシヒカリ✨ どこかで食べたい‼️

 

夜になり、やっとの思いで 有名なお店のおにぎり  をたべました

『うん!もっちりしてて、ちょっと甘くてやっぱり美味しい‼︎』

最高でした〜✨

翌日は、レンタカーで新潟から、会津若松へ

会津若松城 

 

そして、会津藩主松平家のお墓参り 😵

なんと山の中を片道1時間ほど歩いて一番奥の松平容保のお墓に到着‍♂️

ハードなお墓参り 

『新潟に帰ったら、またおにぎり  を買って新幹線で食べよう!』って考えながら頑張って険しい山の中を歩きました〜 

美味しいお米ができるのは、平らな土地、水が豊富、朝夕の寒暖差があることだそうです

 

日本一のお米の産地 『新潟』は

広ーい新潟平野と、大きな信濃川や阿賀野川の豊かな水に恵まれた土地でした!

とっても遠かったけど、ゆったり、まったり、そして美味しい旅は最高でした!また行きたいなぁ♪

余談ですが、マニフレックスで働く前

数ヶ月の間、おにぎり屋さんでおにぎり握っていました…

練習の成果で、おにぎりの形は今もめっちゃ三角です

スタッフ谷口

TOPに戻る

眠りとマニフレックスを知り尽くしたスタッフがご対応!

マニフレックス店舗紹介

マニフレックス 名古屋ショールーム
名古屋最大級のマニフレックス専門店
マニフレックス全商品が揃っています。
〒464-0855 愛知県名古屋市千種区千種通6-30-1
名古屋市営地下鉄 桜通線「吹上」駅 1番出口より徒歩2分
営業時間:月~金10:00~18:00 土日祝11:00~19:00(年中無休)
駐車場:5台
フリーダイヤル:0800-2000-704

キャンペーン情報

マニフレックス名古屋ショールームは、7月9日で6周年を迎えます。

 

ブランド創業60周年!!そしてショールームは6周年!!

 

オープンから多くの方にご来店頂き、マニフレックスの良さをお伝え出来た事

マニフレックスの寝具を購入して頂き、マニフレックスを好きになって頂いた事

スタッフ一同感謝しております。

 

日頃の感謝を込めて

7月9日(土)より

Italian Festa《イタリアンフェスタ》を開催いたします。

 

特典1 購入の方はくじに
詳しくはこちら
マニフレックス 名古屋ショールーム
東名高速「名古屋インターチェンジ」も近く、
お車での来店がとっても便利
〒480-1121 愛知県長久手市武蔵塚101-1 クリストリッジ1F
(古戦場西交差点角)
営業時間:月~金10:00~18:00 土日祝11:00~19:00(毎週水曜定休)
駐車場:4台(店舗前3台、店舗裏1台)
電話番号:0561-62-5212

キャンペーン情報

からだに優しい自然素材だけで作ったsohnoの敷きパッドシリーズのご紹介です!

寝心地が選べる天然素材を3タイプ揃えています。

心地よく眠るために… 夏は“ひんやり”よりも、“さらさら”がおすすめ

 

【Cotton smooth pad(コットンニット敷きパッド)】

暑さと湿気が厳しい季節におすすめは 『コットンニット敷パッド』

オーガニックコットンのニット織りのやさしい肌触り

夏は裏返して綿の平織りをお使いいただくとサラっと涼しく感じられます。

 

中わたの素材は『脱脂綿』。
詳しくはこちら

オンラインショップ

マットレス
枕
その他・付属品

pagetop