【マニフレックス比較】フラッグFX

こんにちは、マニフレックス名古屋です。

今回は、マニフレックスのマットレス「フラッグ・FX」モデルについてご紹介します。

以前ご紹介した、「モデル246」「モデルEXⅡ」と同様、ベッドで使うマットレスタイプです。

 

<“ソフト”さをプラスしたのが最大の特徴!>

マニフレックス「フラッグ・FX」

 

スタンダードモデルの「モデル246」よりはソフト
「モデルEXⅡ」よりはしっかり、なのが、このマットレス。

ヒミツは、「モデルEXⅡ」の時に登場した芯材、「エリオセルMF」を外側に配置しているからなんです。

22cmの厚みの内、
18cmはモデル246にも使われている、エリオセル、
残りは両側に2cmずつ、エリオセルMFが使われています。

 

 

マットレスが好き

<ほとんどの方に好まれる寝心地!>

硬すぎず、柔らかすぎず、
マニフレックスのマットレスの中でも、
中間に位置する寝心地なので、
マニフレックスのマットレスを探されている方でも、
この「フラッグFX」が一番スキかも!という方、

実は多いんです。

 

<価格も、ちょうど246とEXⅡの中間>

価格についても、「モデル246」と「モデルEXⅡ」の中間。

ご予算と寝心地と、色々加味した結果、「モデルFXにする!」という方も多いです。

もちろん、保証も12年保証。
246よりは高いですが、
個人的には、この寝心地で価格÷12年と考えると、
少し柔らかめがお好きなら、こちらの方が割安ではないかな~と思います!

 

マニフレックスマスター

<私としては、一押しのモデルです!!>

今日は、マニフレックス販売員として、ではなく、
私の、超個人的な見解を述べさせて頂くと(笑)、

フラッグ・FX、私の一押しのモデルです!!!!

…いや、もちろん、好き嫌いはあります。


硬めが好き!という方は、「モデル246」や「マニ・スポーツ」の方がイイですし、
床に敷くし…という方は、三つ折りやお布団タイプのマットレスがイイです。

なので、一個人の意見として、

サラ~っと聞いて頂ければと思いますが。

コストと品質のバランスが一番良いマットレスかな~と思っています。

 

<モデル246に引き続き、試し寝必須のマットレス>

モデル246を基準に試し寝を~と前回お伝えしましたが、
ぜひ、このフラッグ・FXも、一緒に寝てみていただきたいです。

自分の寝心地の好みがわからない、という方は、
マニフレックスを色々とゴロゴロ試していただきながら、
一番お好みのマットレスを、一緒に見つけていきましょう♪

ショッピングインフォメーション

お支払い方法

お支払いは、各種クレジットカード(Paypal)、銀行振込(前払い)、

代金引換(現金またはeコレクト)がご利用いただけます。

代引手数料(324円)・銀行振込手数料はお客様ご負担です。

配送について

5,000円以上で送料無料

※5,000円未満の場合、別途756円頂きます。

※離島・一部地域を除く。

ご注文・ご入金確認後、即日~翌日発送いたします。

※在庫状況によって、配送が遅れる場合もございます。

返品・交換について

商品到着後、10日以内・未開封のものに限ります。

配送時の破損・故障の際は全商品無償交換いたします。

マニフレックス

マニフレックス名古屋ショールーム

  • 駐車場 完備
  • 駅より徒歩2分

愛知県名古屋市千種区千種通6丁目30-1

フリーダイヤル:0800-2000-704

10:30 ~ 19:00

マニフレックス名古屋インター店

  • 駐車場 完備
  • インターすぐ

愛知県長久手市武蔵塚101-1 クリストリッジ1F

TEL:0561-62-5212

10:30 ~ 18:30(毎週水曜定休/ 祝日は営業)